EC物流の現場を支える物流会社と契約をする際の注意点


契約前に二つ以上の物流会社に見積もりをお願いしよう

物流会社は、多くのECサイトの運営者にとって日々の業務をサポートしてくれる存在として位置づけられています。そうした中、継続して同じ物流会社のサービスを利用したい場合には、契約を結ぶ前に少なくとも二つ以上の会社に商品の発送費用に関する見積もりをお願いすることがおすすめです。最近では、大口のECサイトの運営者を対象に、条件付きで配送料金の大幅な割引を行ったり、集荷や荷造りなどのオプションサービスをリーズナブルな料金で提供したりしている物流会社も増えています。また、物流会社によってはホームページ上で発送料金のシミュレーションができるようにしているところもあります。そこで、最安値でECサイトの顧客に商品を発送するうえで、空き時間を使っておおよその料金相場を確認してみるのも良いでしょう。

ベテランのドライバーが揃っている会社を選ぼう

ECサイトの顧客の満足度を高めるためには、発送料金の安さだけでなく、実際に商品を運搬するドライバーの質にもこだわって物流会社を決めることが重要です。たとえば、十年以上の勤続年数を持つドライバーが多く在籍している物流会社は、若手のアルバイトや契約社員のドライバーが多い会社と比べて料金が高くなる傾向がありますが、年間を通して質が高いサービスを期待することが可能です。また、大手の物流会社の中には、運転だけでなくセールスも担当するドライバーを対象に、様々な機会に研修を実施しているところもあります。そのため、予算的に余裕があれば、こうした会社を優先的に選ぶことがおすすめです。

EC物流とは、インターネットによるデータ通信を用いた電子商取引のことです。身近なところではネット通販などで用いられています。